ホーム > 歯周病

歯周病

歯周病の症状

歯周病
歯周病が「恐ろしい症状」「危険な症状」と患者様で認識されていない方は非常に多く気付いていないうちに進行してしまうのも歯周病の恐ろしいところです。
また現在日本人の8割は歯周病であるといわれており、歯を無くす原因の一番の原因が歯周病です。
以下のような症状はございませんか。初期段階では自覚症状がなく進行しやすい為、当てはまるものがないかチェックしてみましょう。
 
歯磨きの時に歯茎から出血する
口臭がする
口の中がネバネバする
歯茎(歯肉)がはれている
歯茎(歯肉)が赤い、紫がかっている
歯茎から膿がでる
硬いものを噛むと痛む
歯がぐらぐらする
歯茎が下がって、歯が長く見える
歯と歯の間の隙間が大きくなり、物が挟まりやすくなった
歯茎(歯肉)がむずがゆい
上記のような症状が1つでもある場合は、当院までお気軽にご相談下さい。

歯周病の治療方法

歯周病の治療は、原因が1 人ひとり異なりますので、治療前に検査を行い、最適の治療を行います。
プラークコントロール
歯に付着している歯垢を減らすことが大切で予防や治療の基本です。
その方法は、正しい歯磨きや歯間ブラシ、デンタルフロスを使用して歯垢を除去する事です。
スケーリング
スケーリングは歯周病の治療をする中でとても大切なことで歯垢を取ることです。歯石の表面はザラザラしているため歯垢が付きやすくが落ちにくいものです。
したがって、その前段階の歯石を事前に取ることで歯垢が付きにくい状態にし、歯周病を改善していきます。
歯石は普通の歯磨きでは取る事が出来ないですが、90 パーセント以上の人にあるのがほとんどです。その上、歯石は一度取っても時間が経つとと再形成してしまうので、定期的に歯科医院で取るべきです。

新着情報

一覧を見る

2011/12/08

年末年始休診日について
12/29~1/4までお休みとさせて頂きます。

2011/08/03

夏季休診について  今年の夏季休暇は14日~17日までとさせて頂きます。

Access

■所在地
〒332-0006
埼玉県川口市末広2丁目1-20
■最寄り駅
埼玉高速鉄道 川口元郷駅
■診療時間
【月水金】
9:30~13:00、14:30~18:00
【火木】
9:30~13:00、14:30~17:30、
18:30~20:00
【第1、3、5土】
9:30~14:00
tel:048-225-0333 詳しいアクセス情報はこちら
各種クレジットカードがご利用できます[VISA・JCB・AMERICAN EXPRESS・MASTER CARD・DINERS CLUB・LIFE CARD]